2014年5月10日土曜日

まさかの緊急企画 ボーン様のアイデアから生まれた怪鳥マシン

ファ~イヤッチョ~~~~~~!!!
突如、空から舞い降りた、

鳥の様で、
そうでもなさそな、
(出しているのはビームではなく消火剤です)
怪鳥マシン、その名も…
ファイヤッチョ!!

元ネタは説明するまでもなく、
アクマイザー3に登場するガブラの変身体、
ガブラッチョです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

誕生秘話

昨日(2014年5月9日)、ボーン様の運営されるブログを拝見の際、
ファイヤージャイロで2足歩行マシンを組み上げた画像に感銘を受けたのが発端です
(2台のFR05を化学消防車にしてガウスキャノンを付けた上で合体させていた)。

当方、ファイヤージャイロの腕を足にするというアイデアは浮かばなかったもので、
自分もやってみようと思い立ったのですが、
同じ物を作って自分のブログに貼るのは申し訳ないと思い
自分なりの工夫をしようと色々考えた結果、
だったらガブラッチョ風のメカを作っちゃおうという事で、
ファイヤッチョは生まれました。

他の方のアイデアを元にしているので≪オリジナル合体≫とするわけにもいかず、
完全にネタであるものの、複数の画像を撮っているので
1枚画像の≪ネタ画像ギャラリー≫にも入れられず、
急遽≪まさかの緊急企画≫なる新ラベルを作った次第です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作り方

用意する物は、
ファイヤージャイロ、
ガーディアンロボの肩一式(ジョイントパーツ、ウィング、マルチランチャー)両方分、
ガウスキャノン×2、ダッシュガーディアン×2、です。
 ファイヤージャイロのローターを
 畳んではしごにして後方に回します
(ウィングがあるので、ローターは必要ないと判断しました)。
 ランチャーは、この位置に付け替えます
(あくまで余剰にはしない)。
 フロント部分は畳んでおきます
(この部分をクチバシにしないためです)。
ファイヤースピナー後部を 
一旦上げて、
ファイヤーシューターの後部天面から後部パネルを起こして 
 前に倒し、ファイヤースピナー後部を戻します
(ファイヤーシューターの後部パネルとフロント部分の出っ張りで
クチバシを再現しています)。
 ファイヤーシューターのジョイント受けに
肩一式を取り付け、
 各部を画像の様に回します。
 ガウスキャノンをダッシュガーディアンに取り付け
(このつけ方ならパーツが干渉しませんが、普通なら使い道はありません)、
踵の接続部分をギリギリまで動かします。
これで何とか足として使えます(ペンタラプトリアルの要領です)。
これを2個分作り
(ガウスキャノンの砲身は、鳥の足爪に見立てやすいです)、
 (ガーディアンロボの肘)ジョイントに取り付けると、
ファイヤッチョの完成です。

ちなみにガブラッチョは首が長い(ダチョウなので)ですが、
さすがにそれは再現できませんでした

0 件のコメント:

コメントを投稿