2014年5月2日金曜日

FR05日野レンジャー~化学消防車

FR05日野レンジャー~化学消防車
日野レンジャー

コジマビックカメラで購入しました。
VooVと書かれた箱を計12個積んだ様なデザインになっています。 


パトキャリアー(左)との比較
パトキャリアーはパネルトラックで、
FR05(右)はコンテナトラック、
そんなデザインです。
フロントから。
エンブレムの部分が少し違うデザインになっています。

変身プロセス
 車の両側面を開きます。
車体を真上に持ち上げ、
 車台のリア部を軸に180度回転させます。
運転席を折り返して車体を下に下ろし、
両側の突起をカチッとするまで爪にはめます。
化学消防車に変身完了です。
サイドビュー。
シャッターやホースの塗装が凝っています。

ファイヤーケミック(左)との比較
 同じ車種でも、車体側面のデザインがかなり異なっています。
 フロントから。
ファイヤーケミックはパトライト(キャビン部天面の位置から判断)の増設、
FR04(右)は消防マーク(?)のプリントと、
それぞれ違ったところが凝っています。



FRシリーズを撮影していくうちに気付いた事ですが、
ブーブガーディアンの車両は、同じ車種だからと言って
成型色や塗装だけを変えるのではなく、デザイン自体も変える事で
従来のFRシリーズとの差別化を図っているようです
(但し、ファイヤーローダを除いて)



閑話休題。
ガーディアンロボとの合体
 他の大型トラックタイプ同様、ガウスキャノンを付けます。
ロボの足に。

(2014年5月24日追記)

0 件のコメント:

コメントを投稿