2014年7月18日金曜日

FT05 ドクター東海~ドクターイエロー+ドクター繋がり

今回は、《FT05 ドクター東海~ドクターイエロー》のレビューです。

変身前
ドクター東海

正式名称は《JR東海キヤ95系気動車》で、
JR東海の在来線全線を計測する、
国内初の在来線用の軌道・電気総合試験車です。

因みに、ベース車は《キハ75系気動車》です。

車輌先頭が黄色く塗られているため
《ドクター東海》の愛称で親しまれているのです。

そして、FT05を3番手に選んだ理由も…。

前部カプラー。
後部カプラー。

変身プロセス
電車の右側面を下から開きます。
中から新幹線の前後のパーツを折り返します。
側面を折り返し、
突起を爪にはめます。
ドクターイエローに変身完了。

正式名称は《923形電気軌道総合試験車》で、
東海道・山陽新幹線で、線路の保守を行うための基礎データの収集が目的の、
700系新幹線をベースにした4代目および5代目の黄色い新幹線です。

4代目と5代目って、タイガー…いや、何でもないです。

新幹線底面の前部カプラーを
折り返して、
前面に出せば、
他のFTシリーズとも連結可能です。
後部カプラー。


ドクター繋がりで…、

以前のレビューで書くべきだった事を、ここで補完します。

ドクターカーとは、患者監視装置などの医療器械を搭載し、
医師や看護師などが同乗して搬送途上へ出動する救急車で、
《医師派遣用自動車》《ラピッド・レスポンス・カー》とも呼ばれます。

(2014年9月17日画像追加)
医師が救急現場に一刻も早く駆けつけて初期診療を行うことによる
救命率の向上が、ドクターカーの目的なのです。

同じ《ドクター~》であっても、
ドクターイエローも、ドクター東海も、
《線路のお医者さん》という意味での《ドクター》であり、
ドクターカーの《ドクター》とは、意味が違うのです。


さて、次回のFTシリーズは?
FT05に
牽引されてきたのは…?

0 件のコメント:

コメントを投稿