2014年7月3日木曜日

VB02 2台で飛び出す!! いすゞギガ キャリアカー~700系新幹線のぞみ

本日、Amazonで(安価で)購入した、
≪VB02 2台で飛び出す!! いすゞギガ キャリアカー~700系新幹線のぞみ≫
(以降≪VB02≫と表記)のレビューをいたします。

この商品は、≪VB01超BIG変身!!パトカー~トレイン≫と同じ日(2010年11月20日)に発売されました。

 いすゞギガ キャリアカー
いすゞギガは、FRシリーズでは4輪になっていますが、
実際には6輪だったり8輪だったりします。
(当方未所持ですが、≪VS11 いすゞギガ~スーパーアンビュランス≫も6輪です。)

サイドビュー。 
 フロントビュー。
リアビュー。
 屋根を持ち上げて、後ろの扉を展開。
700系のぞみのフロント部が丸見えです。
底面の黒いレバーを押し込んで、
 FRシリーズ2台をセットします。
 側面のスイッチを押すと、
2台で飛び出します。
屋根にはFRシリーズを6台搭載可能で、
車内への分も含めて8台搭載可能です
(発売当時はFRシリーズはまだ出てませんでした。
VSシリーズは屋根に4台搭載可能です)。

天蓋へのミニカー搭載が、本家トミカハイパーブルーポリスの
キャリアランナーに似ているので、
カバヤハイパーブルーポリスのマシンを乗せれば、
VB02はキャリアランナーの代用に…、
…全然決まらなかったり…orz

…気を取り直して、
変身プロセス
天蓋の突起を持って、天蓋を開きます。 
後ろの扉を 
 開きます。
 側面下にある凹部と底面の凸部を外して、
左右を開いて折り返します。
 底面を下から折り返します。
 側面下にある凹部と底面にある凸部を嵌め、
 屋根を合わせます。
 屋根と側面を押さえて
後ろの扉を閉じます。
 700系新幹線のぞみ に変身完了。

700系新幹線のぞみは、新幹線電車としては初めて
JR西日本とJR東海とで共同開発されました。
先頭部は空気抵抗や振動および騒音を低減させるエアロストリーム型で、
最高時速は285Km/hです。
現在は、殆ど他の新しい新幹線に取って代わられ、
一部の臨時として運行されているみたいです。

フロントビュー。 
 サイドビュー。
 リアビュー。
屋根と後ろの扉を開け、
底面の黒いレバーを押し込んで、
FRシリーズ2台をセットします。
 側面のスイッチを押すと、
2台で飛び出します。
側面を開けば、ペンタクラウドだって…、
発進!
発車!
これは失敗!
VB03は…、
これも失敗!

何でも発車できるわけではないようです。

仕方ないから…
トラックに戻したVB02に、VB03を乗せて。

 同時発売のVBシリーズ揃い踏み。
全VBシリーズ集結。 
それぞれの変身後も。

ギミック満載のVB01と比べると、
どうしても見劣りするVB02ですが…、

屋根へのVooV搭載に、ペンタクラウドも飛ばせる大型シューターと、
VB01にはないVB02だけの魅力的なギミックもあります。

何はともあれ…、

これにて、VBシリーズ・コンプリート!

次回(予定)は、VB02を…?

0 件のコメント:

コメントを投稿