2014年8月24日日曜日

ウルトラチェンジミニカー マラミュート~e-NV200

連投になりますが、ウルトラチェンジミニカーの
《マラミュート~e-NV200》をレビューします。

シュナウザーのレビューは、こちら。

変身前
UPG-EV2
マラミュート

移動作戦指揮車として運用される
UPG隊員専用の特捜車両。
チャージガンを接続すると、
超高出力のハイパーレーザーを発射する事が可能になる等、
移動手段としての用途を超えて活躍する。

(以上、玩具の箱の説明文より)

補足

最高速度200km/h。
最大7名搭乗可能。
(玩具では再現されていないが)
リア部にリサーチレーダーを搭載。

フロントビュー。
(あくまで作中の設定)
黄色で囲った部分は《二連装ビームバルカン》
(火力ではシュナウザーより上です)。
赤で囲った部分には《充電ソケット》を内蔵。

UPG隊員の銃《チャージガン》は普段
麻痺程度の威力しかないのですが、
この充電ソケットに接続する事で
怪獣にも善戦する程の威力を持つ
《ハイパーレーザー》を撃てるようになります。
(2014年8月25日追記)
あと、基地の予備電力になったりとか。

変身プロセス
本来は《ウルトラチェンジ》なのですが、セット内容の状態から始めるのと、
玩具オリジナルギミックという事で、《変身》としました。
 車の両側面を開き、
 車体を真上に90度持ち上げ、
リア部を軸に180度回転させます。
 フロントを折り返して車体を下におろし、
両側の突起をカチッとするまで爪にはめれば、
 (日産)e-NV200に変身完了。

e-NV200は、日産が開発した
電気商用自動車です。

フロントビュー。

日産のエンブレムがあります。


《版権作品もの》という事で躊躇してはいましたが、
玩具としてはFRシリーズの延長線上である事と、
ガーディアン繋がりから、
以下の画像を載せることにしました。
ブーブガーディアンロボの腕には合体できますが、
サイドの蝶番の位置から、胸部には合体させられませんでした。


最後に…
先に発売されたFRシリーズの代表として、
パトヘッダーと並べて撮影。

違和感がないのは、
FRシリーズ同士と言うより
ガーディアン同士だからか?

0 件のコメント:

コメントを投稿