2014年10月28日火曜日

66アクション NO MORE 映画泥棒

造形と可動の両立がウリの、
バンダイ(キャンディトイ事業部)製《66アクション》シリーズ。
今回紹介する《66アクション NO MORE 映画泥棒》は、
仮面ライダー以外で出た初の66アクションです。

本日、博多のヨドバシカメラで購入しました。
そして、右のバイクは…

 (タカラトミー製・本家)《トミカ No.4 Honda VFR 白バイ》です。
ヨドバシのポイントが結構貯まっていたので、そのポイントで購入しました。
その理由は…?




①(映画泥棒こと)カメラ男
独特のパントマイムと共に、
劇場内での映画の撮影・録音から
違法ダウンロードまでやってのける、
映画業界の悪の権化!
(2014年10月29日加筆修正)

 
その正体は、イケメンのダンサーにして振付師とか。

なお、液晶画面の開閉は、差し替えパーツで再現してあります。

②パトランプ男
 カメラ男およびジュース男、そして某ファッションモデル
《悪事》を見逃さない、正義の味方!
(2014年10月29日追記修正)
ネットで調べていくと、ドリンクではなく
《ジュース》だったので、訂正しました(2014年12月3日)

パトランプ男といえば、この指差しですね。

あと、頭のパトランプがクリアパーツなので、
中のライトもくっきり見えます。

使わない手首(カメラ男は液晶パーツも)は台座にセットでき、
フィギュア自体も支柱で台座に固定できます。

ちなみに手首は、どちらも同じ3種類。
握り手(上)に指差し手(左下)に開き手(右下)です。


あと、こんな感じのガムが入っていました。



(66アクション)NO MORE 映画泥棒

(当方の妄想も入っております)
劇場内での映画の撮影・録音は、犯罪です。 

法律により、10年以下の懲役か1000万円以下の罰金、
あるいは両方が課せられます
(あと、損害賠償の請求も確実になります)。
カメラ男「白バイなんて、聞いてないよ~!」

 カメラ男、通りすがりのブラックスティングから
プルバック台車を奪い逃走!
そして、それを追うパトランプ男の白バイ!


パトランプ男「とうっ!!」

…で、結局捕まるカメラ男。

(2015年3月29日追記修正)
不審な行為を見かけたら、劇場スタッフまでお知らせ下さい。
直ちに警察に通報します。

(66アクション)NO MORE 映画泥棒

また、違法なファイルを違法と知って
ダウンロードする行為も犯罪です。
?「魔が差したっていーますか~みんなやってる事ですよ♪」
(《秘密結社・鷹の爪 第1シリーズ 第2話 怪人製造マシン》ネタです。)


おまけ
吉田「カメラ男の液晶画面パーツを
ポイポンに見立てまして…、」

吉田「コンドルならぬプテラノドンが~!!
…これ以上の再現は、野暮ってヤツです。」

もひとつおまけ 
 見るからに警察然としたパトランプ男を、
今回トミカの白バイと絡めてしまいました。
シチュエーション自体は、S.H.Figuarts(バンダイ製)版で既出です。
(2014年10月29日追記)

通常のトミカのバイクにプラキッズは乗せられませんが、
66アクションなら何とか乗せられます
ハンドルを握れる手首がないので、
ハンドルの上に握り手を置いているだけです。

ものはついでと、所謂《ライダー乗り》。

66アクション自体、仮面ライダーから始まったわけですし…。

あと、可動フィギュアにオートバイが絡むと、
どーしても《変身ポーズ》を取らせてしまう
当方でありました!

(2014年10月29日追記)
今度の映画泥棒には、《ポップコーン男》に《ジュース男》も登場
ただし、違法ダウンロードで捕まるのはジュース男の方で、
ポップコーン男はお咎めなし(そもそもやってないので)。
何はともあれ…
彼等の66アクションも欲しくなるではないか!

(2014年10月31日追記)

0 件のコメント:

コメントを投稿