2014年10月8日水曜日

違和感ねーだろ、オラオラ!

やはり昨今の若者のバイク離れの理由は、
興味なしとか経済的問題よりも
《事故が怖い》がダントツとの事。

それでもバイク型マシンに憧れる者も
まだまだいるはずです。

それでは、本題に入ります。

ブーブガーディアン唯一のバイク型マシン
ファイヤーホバーは、意外にも…

カバヤのレオナルド博士と相性が良かったりします。
「イシクラッ!」

 (乗せるまでが苦労しましたが)
レオナルド博士は《鷹の爪》のアニメやイラストでも
こんな感じでバイク型マシンに乗っている事が多いです。

飛行形態(未来モード)での撮影。

博士は《鷹の爪NEO 第20話 大変なこと》で空を飛べる
反重力バイクを開発しましたが、30分で燃料が切れる上に
5秒前に警告する仕様なので、運転していた総統が
文字通り《大変なこと》になるところから始まるお話でした。

レオナルド博士「違和感ねーだろ、オラオラ!
大事なコトだから、2回言ってやったぞ♪」

(2014年10月13日追記)
愛くるしい外観とは裏腹に《べらんめえ口調で腹黒い》博士ですが、
《鷹の爪.jp 第14話  一夜の世界征服》
バイト先の会社での理不尽な扱いに憤る吉田のために
《一晩だけ世界征服できるマシン》を開発した上で、最終的に
《力を持った者の義務》を吉田に説く姿は感動モノでした。
ただ凶暴で腹黒いだけのキャラではないところが
レオナルド博士の魅力なのかもしれません。

(2014年10月9日追記)
あと、真・仮面ライダー改め仮面ライダーシンは、
映画ではちゃんとバイクに乗ってました
それでも平成ライダーの
ディケイド(の中の人)や鎧武(の中の人)から
怪人呼ばわりされてましたが。

0 件のコメント:

コメントを投稿