2016年6月16日木曜日

コラム11 知らず知らずのうちに

朝刊配達で、ある家で新聞の差し込み口に落とし込んで、
相手に迷惑をかけてしまっていたのは、1度や2度ではなかった。

知らず知らずのうちに、
相手に殺意まで抱くように仕向けてしまっていた事、
その分の給料まで不当に取ってしまう形になっていた事、
店の人達までだます形になっていた事のツケが、
一気に回ってきただけの事だった。

ここんとこ起きていたトラブルの数々…
余計な出費がかさみ続けたのも、
店の人たちにまでけんか腰になってしまっていたのも、
無理からぬ話である。

収入そのものが減っていくのは当然の話だが、
あのままその家に配達を続けていたら、
状況は更に悪くなっていくことだろう。

物事には原因と結果が…因果関係があって、
トラブルとされる事柄の原因は
なかなか見つけにくいもので、それがために
余計な妄想で事態を更に悪化させる事も
世の中ざらにある。

今回、トラブルの根源を知ることができた事、
その根源をなんとか解消できた事が、
勿怪の幸いである。

0 件のコメント:

コメントを投稿