2017年4月28日金曜日

《犬棒かるた》になかった《ゐ》

もの にえたも ごぞんじない
芋の煮えたも御存じない
芋が煮えたかどーかもわからないくらい、世間知らずのコト。
…と、《江戸いろはがるた》の《ゐ》。

わしのあたまも しんじんから
鰯の頭も信心から
つまらないものでも尊く見えてしまう、信仰心の不思議さ。
…と、《京都いろはがるた》の《ゐ》。

りまめに はながさく
炒り豆に花が咲く
一度衰えていたものが再び勢いを取り戻すコト。
または、有り得ないコトが起こるコト。
…と、《大阪いろはがるた》の《ゐ》。

0 件のコメント:

コメントを投稿